RISSHO KID’S きらり代沢

木が香るわが家のように「ほっ」とする空間づくり

竣工時の園長先生の一言が強く印象に残ります。
「夢の実現をしてくれてありがとうございます。」
袴田喜夫設計室と弊社へ向けていただいた言葉です。

施設全体は、北側にある多くの既存樹木を残し活かした計画となっています。
走り回れる広い場所もあれば秘密基地のような篭れるスペースもあり、園児が寛げる居場所が散りばめられているので、子どもたちが自分のペースで活動できます。
木に囲まれた空間は、まるで少し大きな家に帰ってきたような感覚に。
園児たちだけでなくここで働く先生たちにとってもホッとできる環境が魅力となっています。

また、こちらの園の特徴は空間の一つひとつに意味があること。
延長保育の際に、先生と子どもが入浴しながらその日あったことを楽しくお話しできる『振り返りの湯』という半露天風呂があったり、先生たちが気持ちをリセットできる『くつろぎの場』という掘りごたつの職員室があったり。
「この園の先生や子どもたちにしかできない特別な体験を大事にしたい」という、園長先生の想いが込められています。

竣工写真

相羽建設が発行する小冊子「ainoha」でもご紹介させていただきました。
▶︎▶︎「ainoha」をWEBで閲覧する(PDF)

施設仕様

施工会社
相羽建設株式会社
竣 工
2018年12月
設 計
袴田喜夫建築設計室(http://www.atelier-y-a.com/)
敷地面積
842.40㎡/255.2坪
建築面積
405.42㎡/122.8坪
延床面積
600.70㎡/182坪
建物概要
木造軸組工法 地上2階建て
写 真
アトリエ飯嶋 / 相羽建設(一部)